監事

髙橋 浩志郎 / Koshiro Takahashi

  • 草加市自治文化部産業振興課長

1970年東京都生まれ。父親のUターンにより新潟へ。両親以外は多くが教員という家系に育つも、外の世界が見てみたいといいう衝動に駆られ、東京に出たい一心で、東京学芸大学教育学部に進学。案の定教員免許を取得せず、新潟に戻る。教育事業が主体のコングロマリットに就職、コンサルティング営業を通じ、地域活性化の肝はひとづくりであることを実感。教育行政にかかわることを志し、40歳を目前に埼玉県草加市役所に転職。保険年金課を経て、2016年より現職。公民連携手法や事業者連携手法を各種施策に導入し、地域産業の活性化に取り組んでいる。