中国アライアンス サポーター会員

久山 信太郎 / Kuyama Shintaro

  • 岡山神社宮司

  • カタマラン(株)代表

  • 公民連携プロフェッショナルスクール3期生

1978年岡山神社の社家の家に生まれる。青山学院大学経済学部卒業。アメリカ留学の後、大手電機メーカーのサラリーマンとして経理、財務の仕事を行う。

 

退職後、1年間の自転車でのヨーロッパとアフリカ放浪の旅を経て2010年に岡山に戻る。岡山神社の神職として、神社の祭りを現代の方で活性化するべく、「蚤の市」「音楽祭」などを始める。地域のNPO法人などの会員として、エリアの活性化に取り組む。

 

2019年に友人であった打谷と共にまちづくり会社「カタマラン株式会社」を設立。元遊郭の中島地区の物件を使った、エリアリノベーションを企画、また神社近くの石山公園でのパークマネジメントの公募に採択され、公共空間の価値を探るトライアルを行う予定。