関東甲信越アライアンス/新潟チーム

桝潟 晃広 / Masugata Akihiro

  • 新潟県知事政策局地域政策課

1981年新潟県長岡市生まれ。

2008年新潟大学大学院自然科学研究科卒業。

2008年新潟県庁入庁。 建築技師として、県立学校等の耐震改修促進計画の策定、建築確認申請業務、工事の発注・監理などを行う。その一方で公務員における建築技師の職能に閉塞感を感じていたところ2016年にリノベーションまちづくりを知る。 以来、まちへのダイブと課外活動を始めるようになり、民間の有志とエリアリノベーションに取り組む。

2017年新潟県公務員リノベーションスクールに参加。

2019年4月に県庁有志と新潟公民連携推進プロジェクトを結成し、インプットとインフォーマルなネットワークを築くための勉強会「公民連携ミーティング」を月1で開催。その結実として、同年8月に「県庁前ナイトマルシェ」、12月に「クリスマスマーケット@県庁の森」を開催。これらの社会実験結果を政策提案として知事にプレゼン。 「beyond the boundary!境界を飛び越えろ!」を合言葉に、自分の暮らしと子ども達の未来づくりのため、県庁職員としてだけなく、町内子ども会役員、地域の神輿会役員など、様々な領域やレイヤーを横断し活動を続ける。 趣味は、屋外で食事を楽しむ「ソトメシ」。妻と小3男子、年長女子の4人家族。

活動事例/関連情報

  • 新潟県庁前ナイトマルシェ

桝潟1.png
  • クリスマスマーケット@県庁の森

桝潟2.png
  • #今日はキッチンカーの日

桝潟晃広3.jpg