関東甲信越アライアンス/新潟チーム

佐藤 謙太郎 / Sato Kentaro

  • 新潟県土木部都市局都市政策課

1985年生まれ、山形県酒田市出身

2011年横浜国立大学大学院Y-GSA修了

2010年から6年間、ノルウェーと東京にて設計事務所に勤務。 新潟出身の妻と知り合い、結婚を機に転職。2016年新潟県庁入庁。 入庁2年目の2017年に新発田市役所の職員と公務員リノベーションスクール@新潟に参加。 まちづくりや自治経営の楽しさと意義を知り、様々な活動を始める。 現在の主戦場は新発田市及び県有空間全般。 明治時代の長屋を再生させる「池田邸プロジェクト」「しばたまち守の会」を展開中。

2019年4月に個性の激しい県庁有志達と新潟公民連携推進プロジェクトを結成。インプットとインフォーマルなネットワークを築くための勉強会「公民連携ミーティング」を月1で開催。同年8月に「県庁前ナイトマルシェ」、12月に「クリスマスマーケット@県庁の森」を開催。これらの社会実験結果を政策提案として知事にプレゼン。2020年は県有空間での三方良しの取組を事業化するため、県本庁舎前でのキッチンカーの出店と横展開に取り組む。プロジェクトの中では参謀役のつもり。庁内調整や法文整理、戦略構築が大好物。 アウトドア大好きオタク。マンガや小説など二次創作全般が趣味。イベント参戦の作業のため、年数回程度巣篭もり気味。2歳半の娘を溺愛中。

活動事例/関連情報

  • 新潟県庁前ナイトマルシェ

桝潟1.png
  • クリスマスマーケット@県庁の森

桝潟2.png
  • #今日はキッチンカーの日

桝潟晃広3.jpg